【FX 基礎知識 初級】スワップポイントって何?金利なの

FX用VPS 特別割引キャンペーン!

スワップポイントとは

c555c377d5dbefd178436859c6460dd7_s

今回は、ちょっと基本的なことの勉強のために一般的な内容で記事書きます!

こんな七めんどくさい基礎知識の話ーーーっというレベルの方は

すっ飛ばしてOK!

 

FXを行っているとスワップポイントという言葉を聞くことがあります。

スワップポイントとは、FXトレードにあたり2国間の為替の差額に着く金利差で、

1日に付く金利のことです。

主に新興国、資源国に高い金利を設けて、スワップポイントに誘導させようとしています。

 

スワップはどっちにつくの?

スワップポイントは、買った場合のみに付与され、売った場合には逆に支払うシステムに

なっております。

ですから、スワップポイントで、投資を行う場合は、購入のみ、FXの言葉で言うと、

ロング、アスクのみです。

 

スワップ狙いって?

スワップポイントの金利が高く、人気を博しているのが、トルコリラや南アフリカ、

オセアニアのオーストラリアやニュージーランドが人気のようです。

しかし、スワップポイントもそれなりにハイリスクハイリターンなので、

トレードには十分な検討が必要となります。

 

買った時より、円高などで暴落したケースは、いくらスワップがたまっているとはいええ、

あっという間に吹っ飛んでしまうケースも多々あり。

スワップ目的でFX投資する倍は、暴落時期をよく見極める必要があります。

数年のチャートを見て、今現在が買い時なのか、売り時なのかよく見極める必要がありますね。

 

スワップ狙いはどんなときがチャンス?

世の中が、ショックムードでリスクオフムードのときこそ、スワップ目的の購入時期。

急激な円高や原油安などの時などの安い時、安い時に狙って購入していくと狙い目でしょう。

その反面、円安だったり原油高だったりとリスクオンムードの時は、

連動して新興国や資源国通過も買われる傾向がありますので、通貨が高くなります。

くれぐれもそんなタイミングで購入しないようにしたいものです。

 

また、FX会社によってスワップ金額も違ってくるもで、ご自身が購入したい通貨が

いくらなのかをチェックしておきたいものです。

例えば、南アフリカランドなど、1日2円から1番高い会社ですと14円になります。

1日に着く金利ですので、その差はかなり大きいですね。

 

気にしておかないといけないこと

また、レバレッジにも注意を払いたいものです。

確かにレバレッジも25倍ですと同じく連動して、儲かれば旨味はありますが、リスクもあります。

レバレッジも1倍から5倍前後にしておくと無難でしょう。

また、スワップポイントはポイントが付与されるには、うまくタイミングに乗ることが大切です。

月、火にスワップポイントを持ったならば、水曜、木曜あたりに付与されますが、

木曜以降の木、金あたりでスワップを持ち、週末を越すと翌週に付与されます。

また、木曜がスワップ3倍などの会社もありますので、

FX会社を比較検討さえるといいでしょう。

 

また、トレードの時間帯も注意が必要です。

日本時間で言うと、朝の6時から7時前後がトレード開始の時間です。

その時間にスワップを持つとして、翌日の日本時間の五時半前後に借りに決済してしまったら、

スワップは付与されません。売りから入り、支払わなくてはいけない場合は、

ギリギリ5時半頃のラストに決済したいのもですが、スワップポイントが目的ならば、

翌日、または翌週にまたがればスワップは不要されます。

 

マイナス金利の中、外貨預金で高金利をねらう外貨預金と言うスタンスで行っている方が

多いようです。

FXには、こうしたスワップ獲得の手法もありますので、

参考にされてみてはどうでしょうか?

 

まとめ

私的にはスワップ作戦はめんどくさい割に得るものが少ないイメージです。

株でいうと、配当狙いとかいって、肝心の元本が目減りしまくって塩漬け状態というオチに

なりがちなので、スワップ狙い作戦もどうかなと思います。

 

サイトマップ

 

 

スポンサーリンク

fx-on.com 投資クラウドソーシング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ