【FX 基礎知識 中級】一瞬で全てがぶっ飛ぶリスクを回避する方法、ポートフォリオとは

FX用VPS 特別割引キャンペーン!

ぶっ飛ぶリスクを回避する方法って?

ed3b782ad06ac8440245a870a275f053_s

ポートフォリオとは

ポートフォリオとは保有資産の構成内容。

ひらたく言いますと分散投資してリスク分散できるように!といことです。

証券会社とかは、タイプの異なる商品、投資信託とか株とかに分散しよう

というふれ込みでいろいろ商品進めてきます。

持て余してる金がたくさんある場合は、80%手堅い商品、10%投資信託、10%株式

とかでもいいと思いますが、このサイトに訪れているあなたには、だるい話でしょう。

 

FX自動売買でもこの考え方は必要

サラリーマンの小遣いレベルで手堅い商品、投資信託とかやってても、膨れ上がるには

何年かかるの?というレベルです。

なので、FX自動売買が手っ取り早いのですが、一瞬で全てをぶっ飛ばす可能性は

なきにしもあらず!ですので、FX自動売買でも分散投資は考えておくべきでしょう。

 

どう分散すればいいの?

FX自動売買をやるとして、優秀なEA(ロジック)を発見!

よし、これに全財産ぶっこみ!

ということはやめましょう!

優秀なEAを見つけたら、それはそれで走らせておいて、

別のEAを探すのがいいでしょう。

例えば、150万円あればEA①に50万、EA②に50万、EA③に50万

という風に分散して運用するのが万が一に備えられます。

EAごとに、FX業者も分けておけば、さらに管理しやすい。

一点突破はうまくいけば最高ですが、一気に全部ぶっ飛ばしてしまう危険と隣り合わせです。

優秀なEAがひとつしか見つからない場合は、通貨ペアを振り分けるという方法もあります。

ハイリターンを追いつつも、リスク分散も考えておくようにしましょう!

 

まとめ

一気に全財産ぶっ飛ばないようするのは  ⇒  ポートフォリオを組む、分散投資

分散投資って?             ⇒ 手堅い商品80%、投資信託10%、株式10%等

手堅いポートフォリオがだるい場合    ⇒ FX自動売買90%、手堅い商品10%

FX自動売買をリスク分散するには     ⇒ EA、FX業者、通貨ペアを振り分けて分散投資

 

 

サイトマップ

 

 

 

スポンサーリンク

fx-on.com 投資クラウドソーシング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ