【FX 相場格言 研究】飛びつく魚は釣られる!株、FXでどう使うの?

FX用VPS 特別割引キャンペーン!

飛びつく魚は釣られるってどういうこと?

024

株とかFXとかやってると、いろいろ迷いますよね!

私も散々迷いました。

迷いまくると、人間は格言なるものを調べます。

この格言なるものが役に立つのか、私の株10年、FX10年の経験から

感じたこと書きます。

 

今回のお題は

「飛びつく魚は釣られる!」

 

飛びつく魚は釣られるとは

これは、急に上昇しだした銘柄に飛び乗ったはいいが、

そこが天井だったというパターンですね!

急に動きだしたから、置いて行かれると思って焦ってパックンチョしては

いけないよ!ということでしょう。

 

失われた10年の頃!

ITバブル崩壊後も私は、日本株復活を信じ、懲りずにひたすら株やってました。

いろんなパターンを試しました。

私は、この格言の逆の作戦を実践しました!

俗に言う、勝ち馬にに乗れ!お祭り飛び乗り作戦です。

まず、朝一上昇率ランキングを見て、こいつはストップ高行きそうだと言うやつを物色!

マザーズとかナスダックの銘柄にこういう、お祭り銘柄ってよくありました。

早く判断しないと、一気に駆け上ってストップ高してしまう!

というか朝一から買い気配のままというパターンが多かったです。

このパターンの銘柄に成り行きで買いを入れるのです!

 

どういうオチになるか!

l_190

ストップ高買い気配のまま、相場終了、比例分配でゲットできてればラッキー!

翌日もこの勢いつづくはずだぜ!

と一人熱くなっていました。

運よく連荘というパターンもありましたが、ほとんど、そのゲットできた時点が

ピークということが多く、ズタボロでした!

ITバブルがはじける前であれば、この作戦もよかったでしょうが、はじけてからの相場

では、連荘モードが全然続かず、さっぱりわやや~状態でした。

 

この格言は使えるか

弱り切った日本相場では、この格言はジャストミートです!

右肩上がり一直線相場ならいいですが、そもそも、

そんな腐った相場では株はやらないほうがいいです。

やはり、FX自動売買がいい!

 

まとめ

アベノミクスでどん底からは、日経平均かなり、切り返した形になっているが、

実際の日本経済は眉唾レベルが非常に高いです。

最近の相場も不安定です。

こんな時は、株はやらないほうがいいです!

ましてや、お祭り飛び乗り作戦なんかもってのほか、

この格言のいうことを素直に聞いておきましょう!

 

サイトマップ

 

 

 

スポンサーリンク

fx-on.com 投資クラウドソーシング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ