【FX 相場格言 研究】木を見て森を見ず!株、FXでどう使うの?

FX用VPS 特別割引キャンペーン!
木を見て森を見ずってどういうこと?
2f3fce8b5a55581505c5298c8f4bcd20_s

株とかFXとかやってると、いろいろ迷いますよね!

私も散々迷いました。

迷いまくると、人間は格言なるものを調べます。

この格言なるものが役に立つのか、私の株10年、FX10年の経験から

感じたこと書きます。

 

今回のお題は

「木を見て森を見ず」

木を見て森を見ずとは

これは、よく聞く格言ですね。

細かいとことばかり見てないで、全体を見なさいよ!

ということですね!

株でいうと、自分の買った銘柄情報だけ、血眼になっててもだめ!

もっと全体、日経平均、為替、関連銘柄も見なさいよ!ということです。

 

 実践でどう使うの?

株の場合、ついつい自分の買った銘柄が気になって、

自分の銘柄の細かい情報調べがちになります。

今度、こんな新製品出るから、爆上げ間違いなし!

とか思っても、全体の地合いが悪いと、そんな細かいネタ、

ピクリとも反応しません!

だから、個々のネタばかり、追いかけないで、全体の地合いを

つかんでおく必要があるんだよっていうこと。

 

じゃーどうしたらよいのでしょうか?

一般的な話しをすると、自分の銘柄情報ばかり見てないで、全体も見なさい

という話ですが、じゃー全体情報も見たうえで、どう動けばいいのって私は言いたい!

 

この格言はなんとなく、ごもっともらしいのだが、細かいネタ、大きな流れ

を知ってそれでどうすれば、いいのか教えてほしい。

私から言わせれば、迷うだけですよ!

 

株やってるときは、リアルタイムで自分の持ってる銘柄ニュースチェック!

いろんな掲示板にあがってる情報とかもひたすらチェック!

夜中にはダウ、ナスダックチェック、為替も逐一チェック!

血眼になって細かいネタから大きな流れまでチェックしまくったが迷っただけ!

今思えば、掲示板レベルの細かい情報追いかけるのは、自分の持ってる株は

大丈夫なんだという安心材料を欲しがっていただけ。

 

結局、経済うんぬんの勉強にはなったが、勝てるようには、ならなかった!

最終的に私は、ニュースみるのやめました。

見ても、BGM的にダラダラ見る程度。

 

それで辿り着いたのが、自動売買です。

自動売買はFXのほうが、やりやすい環境にあります!

細かいニュースみても仕方ない、大きなな流れみても日々の売買には向かない。

株価に影響出るニュースが入手できるころには、すでにチャートが動いてる可能性大。

 

仕事している間、そんなに貼りついてインサイダーすれすれ情報なんか入手できん!

入手できたとしても、そのネタが、上がるネタなのか、下がるネタなのかわからない。

これは絶対大きなサプライズ!絶対上がるぜ!とか鼻息荒くなって、

いざ蓋開けたら材料出尽くし!???

ということで逆に暴落とか日常茶飯事!

なので、ニュースをもとに取引するというのは意味不明。

 

長いスパンでじっくりやるとかの投資スタイルであれば、大きな流れぐらいは、つかんでおいた

ほうがいいとは思いますが、木を見て、森も見て的確に総合判断して株で勝ち続けるって無理!

 

なので日々の細かいノイズ的なニュースは無視して、FX自動売買するのが楽!

無視してても嫌でも耳に入ってくるレベルの大きなニュースを知っておく、ぐらいでOK!

株はいろんな要素が多すぎるので、ニュースは追わないほうがまし、迷うだけ。

 

そもそも株は、やらないほうがいい。

というか人間の迷いながらの売買はやらないほうがいい。

 

まとめ

e17124b0c68d894ae81d064da8da1cd7_s

日々のニュースは、チェックしても迷うだけ。

迷いながらの取引はせずに、FX自動売買に任せるのが楽で勝てる!

だから、この格言は相場においては、無視。

 

相場以外では、いろいろ役に立つと思います。

 

相場で実践向けにアレンジするなら

「木も森も見なくていい、ジャングルレベルでOK」

 

サイトマップ

 

 

スポンサーリンク

fx-on.com 投資クラウドソーシング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ